介護事業所 高齢者施設 業務改善風土改善支援について / 北海道社会保険労務士事務所 千歳

グループホームのホスピタリティ研修。

第7回目。

ひとつのテキストを使って音読とファシリテーション。

毎回毎回、全部の会のおさらいを(笑)

何度も何度も繰り返しながら、ロールプレイしながら知識と技術の研鑽をしています。オリジナルのホスピタリティ、ケア技術の共通言語が出来てきてるように感じました。

それにしても介護って本当にクリエイティブ。
クリエイティブの実践、科学です。

研修を通じてスタッフ間コミュニケーションもおのずと進み、お互いを認め合う事でスタッフ一人ひとりの自信がついていきます。
風土が変わってきています。

いよいよ、各セクション毎でのケース研究をスタートし、事業所全体での成功体験をどんどん作っていきます(^^)

楽しみです。。。



助成金等も活用できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です