夏に咲く花

未分類

初めまして、事務の竹島です。
ブログ初心者です。
少しずつ伝わる文が書けるといいなと思っています。
それでは、第一回目スタートします。

ダリアが咲いた!

そうです、咲きました。
5月末頃に球根から植えましたダリアが、今先始めてくれました。
球根を5月末に植え、だいたい開花は7月~遅くても10月くらいとの事です。
急に寒くなってきたので、半ば諦めていました。
すると、小さい茎と葉だったダリアが気付くと、大きな花びら開いてくれました。
うちには、小学4年生の下の子が、球根から植え育てていましたので、咲いてほしい気持ちが一層膨らませながら見守っていました。
その思いが実り、ついに大きな花を咲かせ、小さな感動を見せてくれました。

この、ゆっくりと成長していく様子はまさに勉強に、仕事に共通するものがありますね。
日々過ぎていきます業務の中の、小さな積み重なる経験はとても大事なものです。
それは時にお客様からのご相談を受け学ぶ事も多々あります。
給与計算業務において、お客様それぞれ給与項目が違います。
そして、必要書類もお客様によって、『必要、不必要』あります。
そんな中で、お客様からこんなものが欲しい、この帳票を使用している等、お客様目線から教えていただき給与計算ソフトの便利さを知る事もあります。

給与計算業務が確定し、数字が紐づき様々な帳票ができる中で、お客様が使いやすく必要な物、必要のないもの、帳票の見やすさ(極端に言ってしまえば0表示でも表示してほしい等、三者三様にご対応していきます。

こうして、我々は給与計算業務をしている側の目線だけではなく、お客様からの目線でのご相談を受け一層、一会社様(お客様)の給与計算が出来上がっていくのだと思います。

ご指摘、ご相談ありがたいです。
今月のご指摘、ご相談を受け一会社様(お客様)と一緒に、一つ一つ良い給与計算業務へと来月へ繋げていきます。

皆さんと一緒に毎月咲かせていけたら嬉しいです!

コメント