ひこうき雲

未分類

社会保険労務士事務所ロームホーム 事務の竹島です。

最近皆さんは、空を見ましたか?
私は、大袈裟ですが、朝の空を何年も見ていなかった気がします。
天気こそは、気にするのですが見上げるまでしていませんでした。
この前、空の写真投稿を見ました。
それは、嘘みたいにきれいな快晴の写真でした。
そこで、ふとその写真投稿を思い出し、今日、空を見ました。

時刻は午前6:30です。
朝はとても冷えますが、霧がかかり、幻想的です。
何やら偶然にも、ひこうき雲がハッキリ見えました。

どこまでも続いていて、まるで絵のように見える程、はっきりとした雲の線でした。
どうしても、初心者あふれる写真ですが空の色が伝わるといいなと思います。
そして、6:30を過ぎてくると段々日が昇り色がハッキリとしてきます。
空を見てきていなかった、私ですが、ひこうき雲が嬉しく思い、しばらく眺めていました。
1秒後の空、1時間後の空と、同じ場所でも見え方が違います。
明日、また同じ時間帯でもまた違う空があるんでしょうね。
有名な観光名所とかではなくても、見上げれば空は、どこからでも楽しませてくれるのだと知りました。
新さっぽろのサンピアザ駐車場にて、夕焼けの写真を撮りにきている方がいらっしゃいました。
有名なスポットなのでしょうか。
今なら、この方の気持ちがわかります。
その時、私だけにしか見えなかった空を写真に残してみようと思います。

年末に向け忙しく、時計ばかり気にしてないでしょうか?
時には立ち止まり、今にしかない空に出会ってみるのはいかがでしょうか。
たまに息抜きに、空を気にしたりして、今日もパソコンへ向かいます。

コメント