長芋でピンチ

未分類

こんにちは。池端です。
またもやブログ更新をさぼってしまいました…!><

長芋。

我が家は生食だとかゆいから、とだれも食べてくれないので大体加熱します。
半月に切り、お肉と焼いて甘辛ダレを絡めて食べたりするのですが
この間、長芋を一本丸まま頂き、ご機嫌で皮をむいていたところ…

「めちゃくちゃ、かゆい…!!(;;)」 

今まででにない、かゆみに襲われたのです…!
その後手を何度も 石鹸で洗ったりするものの、かゆみは収まらず…
時間経過と共に 腕全体まで、かゆみが増すばかり…。

**************************************************

私は案外生食も好きですし、とろろ蕎麦があったら結構頼みますし
お好み焼きとか絶対長芋入れてほしい派…なのに
ついにアレルギー発症か?と、悲しくなりネットで調べると
そこには

「 お酢 で 手を洗いましょう 」
の文字が…!

お酢…!? キッチンでなけなしの残り少ないお酢を発見し、
藁にもすがる思いで水に溶かし、手を洗ってみると…

「かゆくない!!^^^^^^^」
びっくりするほど、すぐよくなったのです!(喜)

**************************************************

【なんで長芋ってかゆくなるの?】
———————————————————–
山芋のかゆみの原因となっているのは、
皮付近に多く含まれる「シュウ酸カルシウム」という成分の結晶。
この結晶は針のようにとがった形で、この結晶がばらばらになって皮膚につきささることで、その刺激がかゆみになります。
———————————————————–

…なんと、かゆみは針状の成分に突き刺されていたからだったのか…!
完全なる攻撃。長芋は案外デンジャラスな食べ物…。

今回はものすごく 生きのいいシュウ酸だったのでしょうか…?^^;

**************************************************

そのほか
———————————————————–
【解決方法 4選】
お酢で洗う
お湯で洗う
生米の中に手をつっこんでもむ→水洗い
④皮の周りにシュウ酸がいっぱいいるので、皮を厚くむく
———————————————————–
シュウ酸はお酢、熱に弱い。とのことでした。

だからそもそも、加熱するとかゆくなく食べられるのですね…

アレルギーじゃなくてよかった~!><

**************************************************

以上、私のちょっとしたピンチと
どうでもよすぎる長芋の豆知識でした(笑)

もし長芋に攻撃されたら、お酢、試してみてください^^;
※もしかしたら常識だったら、ますますすみません…!(笑)

春は長芋の第二の旬で、免疫UPにもいいらしいです!
…でもそれ以降、長芋 を買うのをためらっている池端でした(笑)

——————————————————————–
【\ 札幌 厚別区の社労士事務所 /】
社会保険労務士事務所ロームホーム
電話: 011-807-8872
〒004-0054 北海道札幌市厚別区厚別中央4条5丁目6−8
——————————————————————–

コメント