SNOW CHEESEで、いつか

未分類

こんにちは、竹島です。
札幌駅大丸地下に、SNOW CHEESEという、お菓子屋さんがオープンしました。
皆さんは、もう行かれましたか?
もう、オープンから半月たつので、空いているかなとのぞいてみたら、今でも、オープン2時間くらいで、商品が完売するという事態との事です。

中でも、SNOW WHITE CHEESE スノー ホワイト チーズを買いたかったのですが、長蛇の列をみて諦めました。

私が、お店の横を通ってみると、店員さんが、「残りわずかになりました~、順番がきて、お目当ての商品が残っていないかもしれませんので、ご了承ください。」とアナウンスされていました。

あそこまで、並んでいるお店のお菓子をいつかは、食べてみたいと思いました。
写真、画像でしか見たことありませんが、すごく可愛いcheeseのお菓子です。

いつか、またリベンジしたいと思っています。
さて、用事があり、札幌駅へ行きました。

よく、待ち合わせ場所として有名な、白いオブジェ、《妙夢》の前を通りました。

すると、まったく知らない人が、お友達と思われる人と抱き合っていました。

その一場面から察するに、

何年もあっていなくて、久しぶりの再会かと思われます。

涙ぐんでいたのでしょうか、目をこすって、お互いの手をぎゅって握ったままお話をしていました。

年齢は70歳くらいの女性2人です。

コロナがあったり、きっと、中々会えない理由があったのでしょう。

それは、まるで、映画の1シーンみたいでした。

私も、この、気持ちの思うままに、久しぶりのお友達に、連絡してみました。

一期一会とよく言いますが、年を重ねるごとに、大事にしたいと思いました。

 

コメント