好きなCM・語り草なCM

未分類

こんにちわ。池端です。
立て込んでしまいブログをまたまたさぼりました…(笑)

近頃の好きなCMについて書きます。
——————————————————————————————
スマートHR
2~3月、決算までの予算組に合わせてスポットを多くしてたので
一度テレビで目にしたことがある方も多いかと思います。

このCMを見るたびにやにやしちゃうのですがキャストが
ノリダー(木梨憲武さん) と ちびノリダー(伊藤淳史さん)というところも素敵だし、
最近起用された(松本穂香さん)を加え
三人の関係性が短いCMの中でちゃんと伝わり、
この会社に入りたいな~と何度見てもほっこりするCMです。

弊社で使用していないソフトのCMを熱く語るのもどうか?とは思うのですが;(笑)

これは『スマートHR』という労務管理ソフトで、
クラウド、ウェブ上で完結できるペーパーレス、手間レス!な
システムのDMです。

 

CMでは

『大雨の日に今日出さなければいけない経理上の資料を提出に
わざわざ会社に戻らなくてはいけない

               ↓

『スマートHRならウェブ上で完結するから会社に戻らず直帰していい
というストーリーで作られており、大雨で人にもぶつかられ落ち込んでいるところに
「(木梨憲武さん)今日はもう、おいしいものでも食べて帰りな~!」と言われた
従業員(松本穂香さん)のほっとした様子が印象的です。

***********************************************************************

弊社に入社して、労務管理畑に新人として入った私ですが^^;
人一人入社して、申請する資料、確認する事項が多いことはもちろん、
意外に 紙ベース、手書きベース で情報がくるのが一般的で
システム上にない過去のものは紙の資料をあさることもしばしば…これが全部システム化されてない状態で 昔は紙やExcel管理 だったと思うと ちょっと震えます(笑)

労務管理の一括管理システムは 『社員にも、労務管理部にもやさしい』 ですね。

***********************************************************************

ちなみに、

クリエイティブディレクターは 博報堂 の 神田祐介 さん。
2019年クリエイターオブイヤーも受賞されています。
他で皆様がきっと見たことがあるところで
『きのう何食べた?』の実写版の企画監修や
『MEGA BIG』の宝くじ売り場の石田ゆり子さんと服部先生の掛け合いが印象的なCM…(笑)をディレクションされています。

神田さん は インタビュー 

通常なら「使用前はこんなにつらかった」「使用したらこんなにハッピーになった」という before / after でストーリーをつくることが多い と思うのですが、その展開がきっと頭に入らないだろうと考えました。なので、課題の共有は最小限にしながら、afterの幸福感だけを切り取ったんです

とお話されていて…before の説明はCM上 確かにほぼないんです。

空気感まで作りこまれた after は before 無くても画で伝わる事を体現しています。

————————————————————————————

このCMと同時期の同業に近いのCMで、 before / after が明確なCMもあります。
横澤夏子さんが出演している 楽々清算 のCM

このCMは「経理だけ出社しなきゃいけないって~昭和かよ」というセリフからはじまり

before (楽々清算導入前)→ 経理部署のみ紙やりとりでウェブ完結できず出社必須(横澤さんイライラ、文句ばかり)

after (楽々清算導入後) → 経理部署もウェブ完結できるようになり出社不要(横澤さん朗らか、社員に優しくなった)

○経理部だけ昭和編
○優しくなった横澤さん編 etc

丁寧かつコミカルに切り取ったCM。短い時間に before / after をつめこんで
説明臭くならないよう「時間にも肉体的にも余裕ができてハッピーになった横澤さん」が
シリーズで描かれ、分かりやすいです。

————————————————————————————

余談ですが私も広告好きの端くれとして結構チェックしちゃうのですが
CMは映画等と違って、結構どなたが作ったかわからないものなので
年度末にTCCなどの広告賞で製作者をみると
『●●さんか~さすが…!しびれる…!』と思う楽しみがあります。(笑)

————————————————————————————

私の中でいまでも 一番のヒーロークリエイター 
【高崎 卓馬さん】

「黒い絵」

子供が自由に絵をかいてね、と学校で言われ、書いたのは画用紙いっぱいの真っ黒な絵…

でもこのCMの最後には あっ と驚く… はっ と心に響くラストがあります。

このCMを初めてみたときの衝撃が忘れられず
何度も見ているのですが…
少し長いですが、

もしお時間がありましたら是非、見ていただきたいです!
ネタバレになるので内容について多くを語れないのですが、
一本短い映画を見たような…見てそれぞれ何を感じたか
相手の感想が聞きたくなるような、今も 

広告史に残る 語り草のCM です。

短いCMやポスターでは
言葉を削ぎ落して、短い中でも伝わるよう磨くことの難しさがあり
その分淘汰、研磨された言葉には、人を動かすパワーがあります。

と、長文でだらだら語ってしまった後に、全く説得力の無いまとめでした(笑)

————————————————————————————

【\ 札幌 厚別区の社労士事務所 /】

社会保険労務士事務所ロームホーム
電話: 011-807-8872
〒004-0054 北海道札幌市厚別区厚別中央4条5丁目6−8
————————————————————————————

コメント